本文へスキップ

MIDI Classicsの作曲家別閲覧ページです。

ダンディd'INDY

サラバンドとメヌエット

SARABANDE mrl 12/2 1999
MINUET mrl
フランスの吟遊作曲家と言われるヴァンサン・ダンディ(1851-1931)。 残念ながら日本ではあまり知られていなくて、録音もほとんど紹介が無く、CDもやっと1枚見つけられる程度の作曲家なのですが、とても自然で親しみが持てる曲を作る人です。 以前1枚だけLPを聞いたことがあり、そのときの思い出が残っていたのでいつかは打ち込んで見たい作曲家の一人でした。 本当は「シャンソンとダンス」がやりたかったのですが、残念ながら楽譜が手に入らず、この「サラバンドとメヌエット」を打ってみたわけです。 でも、この曲も結構素敵!
「サラバンド」はやや地味な感じですが少し淋しげで味わい深い曲です。一方「メヌエット」は軽快で、まるでヨーロッパの山々を散歩している様。正に山岳吟遊作曲家と言われる真骨頂が見て取れます。

この曲達は実は私はまったく初めて聞く曲なので、果たして本当にこれで良いのか迷うところですが、こうして知らない曲でもコンピューターを使って叶えられるというのは大きなメリットだと言えるでしょう!

シャンソンとダンス

シャンソン MIDI MP3 mrl 9/16 2006
ダンス MIDI MP3 mrl 9/26 2006
■ ヴァンサン・ダンディの木管七重奏曲「シャンソンとダンス」です。
実はダンディの曲で最初に聴いたのがこの曲だったのですが、その後なかなかこの作曲家の作品に出会えないでいます。 木管アンサンブルは比較的聴くチャンスが多いのですが、MIDIの世界ではあまり作品が出ていないようですね。 このシャンソンとダンスは非常に面白い曲だと思うのですが、演奏が大変なのかな?  こうした曲がもっとネットから聞えてきたらより楽しい世界になるように思います。
2曲の連続再生






MIDI CLASSICS HOME
トップページに戻る

shop info.店舗情報

MIDI Classics Movie

YouTube Windy Channel

DTM 三種の神器
シークェンスソフト
オーディオインターフェース
ソフトウェア音源

サウンドハウス 楽器・音響機器・照明 国内最低価格保証


AKG ( アーカーゲー )  	K240MKII
AKG K240MkII

すばらしい装着感と、細やかで聴き疲れの来ない優秀なヘッドフォンです。
スタジオでの使用を考えて作られたものですが、音楽の鑑賞にも最適。
ソロ楽器の繊細なサウンドがとくに素敵に聞こえます。 広々とした音場にそれぞれのインストゥルメントが木目細やかに分離して浮かぶ景色は見事です。 パッドが大きめで耳がすっぽり収まりますが、セミオープンタイプなので意外に自然な感じです。側圧は適度で長時間の使用でも痛くなりにくいでしょう。 いつまでも聞いていたくなる・・・ そんなヘッドフォンです。
この他のおすすめ品を見る
counter   counter

MP3 Play 選集

シャンソン
ダンス