本文へスキップ

MIDI Classicsの作曲家別閲覧ページです。

モーリス・ラヴェルRAVEL

MoviePlay Screen

亡き王女のためのパヴァ−ヌ

エフェクト・ハープ MP3 mrl 5/17 2000
ラヴェル作曲の「亡き王女のためのパヴァ−ヌ」
管弦楽版は結構聞くチャンスがあるのではないでしょうか?今回はピアノ譜より、フルートとハープの演奏でお聴きください。
私は今まであまりラヴェルを聞くことが多くは無かったのですが、自分で打ち込んでみて、改めてその透明な響きに魅了されました。後ろ押ししてくれたIZUMIさんに感謝!
フルート・ハープMP3
エフェクト編MIDI
管弦楽版 MP3 YouTube 3/16 2012
ラヴェル作曲の「亡き王女のためのパヴァ−ヌ」管弦楽版です。
早いもので、上のピアノ譜面から作ったものを作ってから12年も経ったのですね。
この管弦楽版は、作ることはそれほど苦痛ではないのですが、これを作られるMIDI作者がけっこう多かったので、手を付けないで置いたのですが、そろそろ作りたくなりました。(笑)
今回はソフトウェア音源を主に使って作ったMP3です。 チャンネル数は25ほど使いましたので、MIDIでの公開はしばらくお預けです。 使った音源は、KONTAKTプレーヤー3に付属していたオーケストラ音源と、これでは足らない部分をGarritanとSC-8850で補う形で使用しました。

ピアノ曲集「鏡」

道化師の朝の歌 MP3 mrl 2/22 2001
■ 「道化師の朝の歌」 1903年から1905年にかけて作曲されたピアノ曲集「鏡」の4番目の曲です。
おどけた感じのする変拍子で動きのある曲です。オーケストラ編曲もラヴェル自身の手でなされています。このファイルはピアノの音色で作りました。 私はオケアレンジよりこちらの方が好きです。
かなり難しい曲ですね。 以前この「鏡」と「夜のガスパール」のレコード制作に携ったことがあり、中でもこの「道化師・・・」はお気に入りでした。 今回も参考になる演奏が無かったので、楽譜を頼りに昔の記憶を甦らせながらの入力でした。 臨時記号がめちゃくちゃ多いので、楽譜とにらめっこでしたが、ちょっと自信が無かったりします。

MP3はIvoryのスタインウェイD9のものです。

ピアノ曲集「夜のガスパール」

オンディーヌ PLAY MP3 mrl YouTube 8/5 2009
■モーリス・ラヴェルが1908年に作曲したピアノ曲集「夜のガスパール」の第1曲目にこのオンディーヌがあります。 ピアノ曲集「鏡」からさらに飛躍した表現と技法が取り入れられ、そのピアニスティックな美しさと、演奏の難しさから、いまでも憧れの曲に数えられています。

オンディーヌとは、「水の姿をした妖精で、人間に恋をすると人の姿に形を変えて、恋する人の前に現れます。 しかし、その恋人が不貞をした場合には、殺して水に帰らなければならない・・・」 という定めを持った伝説の妖精で、そのモチーフは戯曲や音楽作品に多く残されています。 ドビュッシーもピアノ曲集「前奏曲第2集」に取り上げています。

この曲、リストの「超絶技法」を追いかけたといわれ、細かい音符や変拍子、割り切れない部分が多く、演奏はとても大変そうです。 MIDI化するにもまさにこれらが非常に障害となりました。

オンディーヌ ピアノ・ソフトウェア音源鳴き比べ

SYNTHOGY(シンソジー)/Ivory II Grand Pianos
SYNTHOGY/Ivory II Grand Pianos
ヴァーチャルインストゥルメント
リアルなピアノが再現できるソフトウェア・シンセサイザー。
べーゼンドルファー290”インペリアル”の豪華な音や、ジャーマンスタインウェイD9の華麗で繊細な音などが再現できます。
DVD11枚にも及ぶインストゥルメントライブラリー。

マ・メール・ロア

眠りの森の美女のパヴァーヌ MP3 MID mrl 1/22 2004
■ 1908年に友人のゴデブスキ夫妻の子供たちのためにピアノ連弾用に作曲されたものを1911年にバレエ用として管弦楽編曲されたもので、元の題材は「マザー・グースの物語」。

序奏とアレグロ

序奏とアレグロ MP3 MIDI mrl 5/1 2007
■ 曲の正式な名前は「弦楽四重奏、フルート、クラリネットの伴奏によるハープのための序奏とアレグロ」で、ペダル式のハープを開発した楽器メーカーのエラール社の委嘱によって作られたもので、1907年2月22日にハープの独奏による初演が行われたそうです。 すっきりとした後味を残す、職人ラヴェルの気質が良く反映された曲です。YouTube
NATIVE INSTRUMENTS ( ネイティブインストゥルメンツ )  	KONTAKT3 ソフトサンプラー
KONTAKT 3 ソフトサンプラー
ソフトウェアサンプラー
非常に使い心地の良いサンプラーで、この手のソフトウェアにありがちな不安定要素がかなり改善されています。 音の加工が色々とできたり、DTMで行う目的は最終的にはこのようなソフトウェアにゆだねられることになりそうです。GARRITANなどもこれを使うとより使いやすくなります。 お得なKontakt3クロスグレード版 もあってお買い得。




MIDI CLASSICS HOME
トップページに戻る

shop info.店舗情報

MIDI Classics Movie

YouTube Windy Channel

DTM 三種の神器
シークェンスソフト
オーディオインターフェース
ソフトウェア音源

サウンドハウス 楽器・音響機器・照明 国内最低価格保証


AKG ( アーカーゲー )  	K240MKII
AKG K240MkII

すばらしい装着感と、細やかで聴き疲れの来ない優秀なヘッドフォンです。
スタジオでの使用を考えて作られたものですが、音楽の鑑賞にも最適。
ソロ楽器の繊細なサウンドがとくに素敵に聞こえます。 広々とした音場にそれぞれのインストゥルメントが木目細やかに分離して浮かぶ景色は見事です。 パッドが大きめで耳がすっぽり収まりますが、セミオープンタイプなので意外に自然な感じです。側圧は適度で長時間の使用でも痛くなりにくいでしょう。 いつまでも聞いていたくなる・・・ そんなヘッドフォンです。
この他のおすすめ品を見る
counter   counter

MP3 Play 選集

[亡き王女のためのパヴァ−ヌ ]
フルート・ハープ
管弦楽版

道化師の朝の歌

眠りの森の美女のパヴァーヌ

序奏とアレグロ