MIDI
星や神話に関わりのある曲たち・・・。
★ ここでは、星や神話にまつわるものが入っている曲を取り上げてみます。
題名に入っているものや、モチーフになっているもの、歌詞の中に入っているもの
星空のもとで聴いたら気持ちよさそうなものなどです。
曲 名 作曲者 解説
★ 亡き皇女のためのパヴァーヌ ラヴェル シンセアレンジで不思議なムードにしてみました。
★ 惑星より「金星」 ホルスト ホルストの「惑星」より第2曲目の「ヴィーナス(平和をもたらすもの)」
★ 月の光 ドビュッシー ストリングス版です。
★ 夢 ドビュッシー ハープアレンジ+です。
★ 星の夜 ドビュッシー ドビュッシーの最初に発表された最初期の歌曲作品です。
★ ジムノペディ 1(ドビュッシー編)
★ ジムノペディ 2(ドビュッシー編)
サティー エリック=サティはドビュッシーと並んで現代風の気質をいち早く音楽に
持ち込んだフランスの作曲家です。
非常に個性が強かったため、実はこのドビュッシーの編曲による
ジムノペディで世に知られることになったのですが、皮肉にも後年
ドビュッシーを攻め立てる側に立ってしまいました。
ジムノペディは古代ギリシャからの印象をモチーフにしています。
★ うたのつばさに メンデルスゾーン ロマンチック歌詞のなかには月の女神や星の光が出てくる。
→歌詞付きのページ。
★ シューベルトのセレナーデ シューベルト 恋する人を想う夜のしらべ・・・。→歌詞付きのページ。
★ 月の光 フォーレ ドビュッシーと同様、ヴェルレーヌの詩から作曲されました。→歌詞付きのページ。
★ 夢のあとに フォーレ 元はトスカーナ地方の詩で、フォーレが曲を付けました。→歌詞付きのページ。
★ イエスよ、私は主の名を呼ぶ
Ich ruf'zu dir, Herr Jesu Christ.
バッハ 映画「惑星ソラリス」のテーマで使われていました。
宇宙を舞台とした難解な映画ですが、この曲のように人間の内面
深くにある何かを探す旅だったように思います。
★ 降誕祭 フォーレ ただならぬ夜・・・。→歌詞付きのページ。
★ 夜の歌 フォーレ 甘く切ない恋の歌・・・。→歌詞付きのページ。
★ ノクチュルヌ ショーソン 情熱的な恋の歌・・・。→歌詞付きのページ。
★ 白鳥 サン-サーンス 動物の謝肉祭の1曲。シンセっぽくして「白鳥座のテーマ」にしてみました。
★ 月あかり ドビュッシー こちらは歌曲から「月の光(2)」
★ パンの笛 (ビリティスの歌より) ドビュッシー 不思議な雰囲気の歌です。
★ ノクターン No.1 ショパン ご存知ショパンの、甘く切ない夜の調べ。
★ シランクス(パンの笛) ドビュッシー 牧神の奏でるパンの笛。
★ スケルツォ (真夏の夜の夢) メンデルスゾーン 妖しくも楽しい夏の夜の夢物語。
★ 愛の夢 リスト 題名のとおりの曲です。
★ アルビノーニのアダージョ アルビノーニ 移り行く物への強い思いを感じる曲。
★ パヴァーヌ フォーレ 透明な響き。
★ シシリエンヌ フォーレ 純愛と愛憎の劇中音楽。
★ 六つの古代エピグラフ
  1. 夏の風の神パンに祈るための
  2. 無名の墓のための
  3. しあわせな夜のための
  4. クロタルにあわせて踊る舞姫のための
  5. エジプトの女のための
  6. 朝の雨に感謝するための
ドビュッシー作曲
神話の時代を瞑想する音楽。
「夏の風の神、パンに祈るための」「無名の墓のための」
「しあわせな夜のための」「クロタルにあわせて踊る舞姫のための」
「エジプトの女のための」「朝の雨に感謝するための」
の全6曲。
無調性なスタイルは現代音楽の領域を切り開くものとなりました。
★ 初期の7つの歌
  1. 葦の笛
  2. ナイチンゲール
  3. 無上の夢
  4. 部屋の中で
  5. 愛を讃える
  6. 夏の日々
A. ベルク 12音音楽を唱えるシェーンベルクの門下生となり、
新ウィーン楽派の一員を担ったアルバン・ベルク。
中でもとりわけ歌心のあったベルクは、
歌曲やオペラ作品にも光るものを持っていました。
この歌曲集は、初期のころの歌曲を、
後年オーケストラアレンジしたものです。
ちょっと不思議で怪しい雰囲気で、夜の暗さが良く似合います。
「夜」「葦の歌」「無上の夢」「部屋の中で」「愛を讃える」「夏の日々」の7曲。
★ 美しく青きドナウ J. シュトラウス 映画「2001年宇宙の旅」で使われていました。
● MIDI 利用規定
このページに置かれたMIDIファイルはどなたでも自由に無料でダウンロードできます。
ダウンロードしたものは、ローカルで個人的にお使いになる場合には無料でお使いいただけます。
次の場合にはリンクウェア(当サイトにリンクを張ることで・・・)として無料でお使いいただけます。
  • ご自身のホームページやブログにお使いになれます。(個人用・商用ページは問いません)
  • メールに添付することができます。(当ページのアドレスを一緒に送ることで利用可能)
お使いになったページに当サイトへのリンクをつけてください。(できればMIDIを使った近くに・・・)
リンクの仕方は次の項目をご参照ください。

※ホームページ制作業者様の代行設置も無料でご利用できますが、 ファイルを有料で販売しないことが条件となります。次の禁止事項の項目をご覧ください。

※映像のBGMとしてのご利用で、作品をコンクールに出品されるなど、一般公開を目的としたものへのご利用は、別途ライセンス契約をしていただくことでお使いいただけるようになります。

● リンクの仕方
これはあくまでも参考ですので、ご自身のスタイルでお付けいただければ結構です。
1.
Midi Classics BGM by Windy
Midi Classics
2. *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*
BGM:(曲名) by Windy
*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*
3. *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
MIDI:(曲名) by Midi Classics
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
※リンク先はなるべくMidi Classicsのトップページにお願いします。 http://windy.vis.ne.jp/art/
● 禁止事項
  • 有料サイトでの使用。(金銭の絡む再配布は全面禁止です。)
  • ファイル等を無断で販売する行為。
  • 主に会員獲得目的のページや組織での利用。
  • 他者の権利を侵害するページや組織での利用。
  • 誹謗中傷等素行の悪いページや組織での利用。
  • 他者サイトに投稿するなどの行為。
  • ファイルの改変(いかなる改変も認めません。)
● 著作権に関して・・・
楽曲の著作権はすでに消滅しているものや、Windy本人の作曲による著作権本人所有のものです。
ホームページやブログなどにも安心してそのままお使いいただけます。
MIDIやMP3ファイルの著作権は、作者であるWindyがそのすべてを所有しています。
ここにある利用規定以外の利用は著作権の侵害となりますのでご注意ください。
● ご利用上の約束
ダウンロードした場合、利用者はこのページの利用規定にすべて同意したものとみなします。
ダウンロードしたものが元でトラブルになった場合であっても、当サイトではいかなる責任の追及も受けないものとします。


トップページへ・・・


クラシック音楽MIDIの
宝庫!
counter counter counter