MidRadio Playerを使ってみよう!
2019.03.08
先日も書きましたが、MIDIデータが溢れていたころにはさまざまな試みがおこなわれていて、この世界をより楽しいものにして行こうというモチベーションも高いものがありました。
今ではSNSや動画にすっかり押しつぶされた形になっていますが、今でも使えるものは多々ありそうです。

そこで、大分前からあるもので、今でも利用可能なものをもう一度見直してみることにします。
※ただし、これはPCやMACといったコンピュータ向けであり、スマホには未対応。

YAMAHAのMidRadio Player


これはMIDIの音源も内包していて、YAMAHAのものではありますがMIDIデータをソフトウェア音源で再生できるもので、チープなMIDI音を簡易にゴージャスにしてくれます。
参考までにMIDIを使ったものへのリンクを → ドビュッシーのオルゴール / 日本のメロディーオルゴール

また、連続再生も可能で、データを書いたテキストを.mrlという拡張子で保存してそれを開くとプレーヤーが立ち上がって音が出る仕組みになっています。

これを利用するためにはローカルにこのプレーヤーがインストールされている必要がありますが、サイズもそれほど大きくは無く、無料で誰でもダウンロードして利用できるものです。 ダウンロードは→ YAMAHAから

今回、なぜこれを再び紹介する気になったかといえば、それは「MP3を連続して再生できる」からです。
もちろんmrmlに記述した順番になってしまうので、ネットユーザーが自由に選曲できるのではありませんが、ある程度の長時間、BGMとしてネットの音楽を再生可能となるので、いちいちホームページ上での操作に戻らずに済むというメリットがあります。
これなら長時間の動画を再生したり作る必要もなくなるでしょう。
また、ストリーム形式でおこなわれるために、送り手側にとってもそれなりのメリットも考えます。

では、参考までにショパンのピアノを連続したものを載せてみます。

ショパンのピアノ曲


アクセスするたびにランダムで違うBGMを流す実験
2019.03.07
MP3でもBGMを楽しめるか? 試してみました。
アクセスするたびに変更されるBGMです。(スマホも対応)

タグを表示 セットしたページを表示←クリックしてページをリロードしてみてください。


以前はできていたMIDIでの遊び
2019.03.07
これまでホームページで音楽をBGMで流す場合、EMBEDもしくはBGSOUNDタグを使えば済んでいたのですが、Microsoftのブラウザーを除く他のブラウザーではほとんどこれを利用することが難しくなり、スマホに至っては全く相手にしてくれなくなってしまいました。
それまではホームページで音楽を使ったさまざまな遊び方ができていたのですが、現状ではかなり限定的になってしまっています。

以前公開していたものを参考まで




この様にいろいろな楽しみ方ができていたのですが、今はつまらない世界になってしまったものかと思えます。

- CafeLog -